天野清継さん率いる、EJQ エレクトリックジャズカルテット
小雨降る中、関内の KAMOMEに行ってきました。


EJQ

エレクトリックジャズカルテット

知っているのは天野清継さんだけという薄さ。

だって、スタンダードジャズを、ギターアレンジで演奏してくれるんだと思っていたんだもの。


てことで、全曲知らない曲です。

1曲だけマイルスデイビスの曲を演奏していたらしいけれど、

全く知らない。

それ以外はオリジナル曲と知らない人の作った曲。

フュージョン系

全曲パワフル

凄かった~~~~~。全員すごい技術とすごい練習量なんだろうということが

素人にもわかる。


緊張感はんぱねーーーーーーーーーーー。

ギター、ベース、ドラム、サックスという4人構成

時々スチールパンみたいな音が聞こえてきて、

誰?誰?とずっと気になっていたら、

最後のアンコールでソロが入って判明しました

ベース!!!!!

倍音の高い音を強調してるの?

高い音と低い音を2音だしてる。

まるでホーミーだ!!!


KAMOMEというライブハウスは、主にインストゥルメンタル(あってる?)中心のライブハウスみたいで

がっつり音楽を聴くというお客さんが多く、

店員さんがステージの前をうろちょろすることもなく

快適空間でした。

何より、禁煙ですよ禁煙!!

以前習っていたジャズボーカリスト(ジャズではなく、ゴスペルを習っていたんだけど)が、

ライブ中に喫煙者が前列だったから

せき込みそうで、全然歌に集中できなかった

と言っていたのを思い出した。

ジャズのライブハウスって、禁煙が増えてきているのかしら?

一緒に誘った友人(G●G●O)が、こんなマニアックなライブでつまらなかったかなぁ申し訳ない

と思っていたら、

なんと、若いころジャズドラムを習っていたとのことで、アタシより堪能していたという驚き!!!!

わからないもんだ。
[PR]
by osusumenu | 2016-05-31 09:23 | オススメイキョク
<< PEYONG やきそば アレンジ編 蔵前散歩というより仕事の仕入れ... >>