フィルムカメラの苦悩。。。
最近、フィルムカメラで撮影することが多い私は、いつもカメラやさんで現像&CD焼き焼きをお願いしている。
これがまたクセモノ。そのCDには、マクロメディアのナントカっていう閲覧ソフトが入っていて、
コイツと私のデルパソ(デルコンピュータオークションで安く手に入れたやつ)の相性がめちゃめちゃ悪いらしい。

そーだ、その前に、現像&焼き焼きの値段が、その時によって違うのであーる。
24枚の同じフィルムで、ある時は、1050円。ある時は892円。
内訳は現像代が500円プラスCD代が500円または350円プラス消費税。
これがどーゆー時に500円でどーゆーときが350円なのか
さっぱり分からない。店の人に聞くと、「ホントは500円なんですよ。350円は絶対ありません。それは間違えたんですね~あはは!!」とのこと。
ソレを聞いて以来、892円の時は「ラッキー♪」1050円の時は「ちっ!」と心の中で思うようにしている。

って前置きはさておき、そのCD、もってかえってパソコンに入れるまで認識してくれるかどうかがわからない。全く読んでくれなかったり、または10回くらいやって読んでくれたり、一発で読み込んでくれたり。。。
一度は、どうしても読み込んでくれず、焼き直しをお願いしたら、今度は1発OKだった。

んでもって今回もNG。やってもやっても読み込んでくれない。
今回の写真は、ノートパソコン(ぼろぼろのふるーいヤツです)で読み込んで、画像1枚だけフロッピーに入れてデルパソに移したもの。
本覚寺のトイレを借りた時に満開だったこのお花。なんていう花だっけ?とっても良い香りのステキなお花です。
CD読み込みの件、どなたかアドバイスをお願いいたしま~す
c0037300_124691.jpg
!!!
[PR]
by osusumenu | 2006-06-06 12:50 | オススメモ
<< 蕎麦の香りが店内に漂うフランス... 昭和の足跡「夢の国」 >>