暑い夏の喉をうるおす「ウィルキンソン」
梅雨も明けて、セミの鳴き声が一層強くなってきました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
光化学スモッグ注意報が毎日のように出ていますが、窓を閉め切るワケにもいかず、
呼吸を止めるワケにもいかず、体に悪そうな空気をを毎日吸い続けています。

ってそんなぼやきはどうでもいいのですが、
暑い夏にもってこいのドリンクのご紹介です。

ウィルキンソンのジンジャーエール

昔昔、アンアンとかノンノとかの雑誌で、
デートの時に最適な食べ物「サンドイッチなど」
デートの時に最適なドリンク「ジンジャーエール」
って書いてあったのを、何故か今でも覚えています。
根拠は何だったのでしょうか。。。

その時代は、ジンジャーエールなんんで、カナダドライの緑の瓶に入った甘ったるいやつしかなくて、それでも夏になるとデートでなくてもシュワシュワ感が良くて頼んでたモンですよ。
モチロンサンドイッチは頼んだ記憶がない。。。

で、そんなことすっかり忘れていたのですが、
最近、甘ったるくない大人のジンジャーエールにお目にかかります。
激カラのヤツに遭遇すると、飲めないのですが、普通タイプのヤツだと
とってもさっぱりしていてオトナの味です。
それが「ウィルキンソン」
んでもってまたまた最近、自販機で缶入りウィルキンソンを発見しました。
アサヒと提携?吸収?もともとアサヒだったの?
か良くわかりませんが、アサヒの自販機で極わずかに販売されているようです。
この辺では、コーナンショッピングモールの入り口左から2番目くらいの自販機にあります。
炭酸が結構キツいので、氷を浮かべてのみたいなぁ~。

是非見つけたらお試しくださいね~。
c0037300_11453616.jpg

[PR]
by osusumenu | 2006-07-31 11:45 | お土産
<< おフランスの味がちゃんとする「... 手作りおまんじゅう「カレーミー... >>