マヒマヒ~マヒマフ~マヒマヘ~マヒマホッホォ~
マヒマヒって初めて食べました。

日本名「シイラ」ハワイでは「マヒマヒ」と呼ばれている、お魚です。
ブログ印の「カワセミ」様から頂きました。
上の説明もそのときに聞いた受け売りです(笑)

ムニエルや、唐揚げに向いているということなので、
シンプルに塩コショウして、お粉を付けて揚げて見ました。
ものすごく淡白なお魚なんですね~。ちょっとこのシンプルでは物足りない気が。。。
多分ケチャップとか、からすっぱいソースとかで食べたら美味しいきがする。

んでもって次は、塩コショウした上に、ジェノベーゼソース風(バジル、シソ、カシューナッツ、塩、オリーブオイル、パルメザンチーズ)をたっぷり切り身に塗りたくってお粉を付けて揚げてみました。美味しい~~~~。
魚自体に臭みも油もないから、色んな味を引き立ててくれる、とっても使いやすいお魚でした。

写真上は、ジェノバソースをたっぷり付けた切り身と、骨の周りのお肉をこそげとって、
シソ味噌とコーレーグースと塩で味を付けて揚げた魚肉団子です。
写真下は、その魚肉ダンゴを素麺に乗っけた魚肉だんご素麺です。
c0037300_16193898.jpg
c0037300_16195411.jpg

[PR]
by osusumenu | 2006-08-06 16:20 | 手作りおすすめにゅ
<< 「ツイスター」ホットマンゴーソース おフランスの味がちゃんとする「... >>