「シソミソ」の季節がやってまいりました。
「シソミソ」 紫蘇味噌です。
紫蘇の大量消費には、シソミソしかありません。
多分、庭もちのご家庭には2軒に1軒はあるのではないかと思われる紫蘇。
うどんにいれたり蕎麦に入れたり、刺身に添えたり。。。
そんなんじゃ庭の紫蘇の消費はほんのちょっと。
結局、花が咲いて実を取って、あとは引っこ抜いてさよ~なら。
という運命をたどり紫蘇に光を~。
そんなご家庭に必ずお役に立てるはず。
まずは紫蘇をきれいにきれいに一枚ずつ洗って
細かい千切りに
c0037300_20293630.jpg

こんなに大量になっちゃいました。

ごま油かサラダオイルで少し炒めてしんなりしたら
水、昆布ちょっとを入れてふたをして煮る(硬い紫蘇の場合)
しばらくしてやわらかくなったらふたを取りお砂糖を入れてまた煮る。
c0037300_20314528.jpg


水分がほぼ飛んだところで
味噌、しょうゆ、みりん、酒を混ぜて鍋に投入。
このあと、うっかりすると焦げ付きます。
出来るだけ鍋から離れないように炒めて炒めて炒めて炒めて
水分が完全に飛んでなくなるまで炒め続けてください。
今回はちょっと変わりダネ。
最後に「ゆずコショウ」を入れてみました。
ほんのり苦味と香りと辛味が加わって、とっても深いお味になりました。
あんなにあった紫蘇が最後にはこんなちょっとに。
c0037300_20332118.jpg

ご飯のお供に、そうめんのつゆに加えて、胡瓜につけたり
お好きな方法でお召し上がりくださいまし。
[PR]
by osusumenu | 2008-08-16 20:37 | 手作りおすすめにゅ
<< 茄子ジャム? 「バーグ杉田店」エビフライカレー >>