カテゴリ:手作りおすすめにゅ( 78 )
缶詰利用の簡単カレー
NHK今日の料理で、缶詰利用の料理を紹介していたけれど、

なんだか酢の物とか、サラダとか。

缶詰では、メインになるものが作れないんでしょうか。

ウチの近所に「缶詰バー」がある。

缶詰を「サカナ」に酒を飲むバー。

意外ににぎわっているのがびっくり!!!


買い物にほとんど行かないので、最近食材が底をつき始め、

缶詰利用のカレーなど作ってみました。

c0037300_2228283.jpg


大豆ドライパックと
c0037300_22283061.jpg


マグロのスープ煮
c0037300_22285861.jpg


あとは、カレー粉、たまねぎ1個、しょうが少々、ケチャップ、ソース、しょうゆ、塩

コレ、うまかった。

ご飯もいいけれど、パンにもいいなぁ。

生のトマトを入れたら、きっと、もっと美味しかったかな。

缶詰バーに行くより、缶詰クッキングのほうが楽しいよね。
[PR]
by osusumenu | 2009-06-16 22:31 | 手作りおすすめにゅ
五木庵シリーズ「辛味噌ザル麺」
フクロ麺シリーズの中で、かなり本格的な「五木庵」が

どんどん新麺を出している。

今回は、「ざる麺」

ストレートタイプの乾麺と、冷水で薄めるタレと、ゴマがセットになっているので、

あとは野菜やお肉、果物?などを添えて食べる。

今回はシンプルにキュウリです。

ゴマは麺に振ってみたりして。

太めのストレート麺が、タレにからんでおいしゅうございます。

c0037300_9415897.jpg


この五木庵、売っているお店を少なく、種類もマチマチ。見つけたら取り合えず買ってみよう!!!
私は、100円ローソンで買います。

※普通のローソンでは取り扱っておりません。
c0037300_9421453.jpg

[PR]
by osusumenu | 2009-06-16 09:44 | 手作りおすすめにゅ
絶品皿うどんのはずなんだけど。。。
某飲み屋さんで、聞いた絶品料理ってのを作ってみたの。

まぁ、人に聞いた話を又聞きしているんだから、

大分変化しているとおもうんだけれど。。。

絶品皿うどんのレシピ

チキンラーメンを1個
キャベツ適量
にんじん適量
モヤシ適量
肉、適量
片栗粉少々

チキンラーメンを器に盛り、熱湯を麺が半分ほど隠れる程度入れる。
あらかじめ炒めたキャベツ、にんじん、肉、もやしの中に
チキンラーメンのスープだけ入れる。
水溶き片栗粉でとろみをつけて、チキンラーメンに戻す。

コツは、炒め野菜は、味をつけないこと。

だそうです。

作ってみましたよ。

たかがインスタントラーメンを食べるのに、しちめんどくさい工程を踏んで。

食べてみましたよ。

結論。

塩っからい。。。。。。。。。。。。

これなら、普通にチキンラーメンを作って、上にとろみ野菜を
乗せたほうが、数段美味しいです。

そう、飲み屋の話は信用するな。

ってことですね。


作り方が間違っていると思われた方は、ご一報ください。
c0037300_19121795.jpg

[PR]
by osusumenu | 2009-04-15 19:15 | 手作りおすすめにゅ
五木庵が、ひそかなブームです。
近所の「100円ローソン」でしか手に入らない、

五木庵シリーズ。

みんなに配りまくって、宣伝しまくっていたら、

結構まわりでブームになってます。

近所の100円ローソンでは、

しかし、

「焼きちゃんぽん」

しか売っていなくなってしまいました。

店頭から無くなる日も近いかと、

結構まとめ買いする日々であります。

写真は、既に見なくなった

ちゃんぽんの汁タイプです。

キャベツとお肉を入れると、ホント、うまいです。

c0037300_19531980.jpg

[PR]
by osusumenu | 2009-04-10 19:54 | 手作りおすすめにゅ
焼きそばの次は、パスタでしょ。
c0037300_121319.jpg


常備している自家製トマトソースは、こんなときも大活躍なのであーる。

トマトソース、たまねぎの甘みだけで味がついているので、

こてこてのケチャップのスパゲティが食べたい時は、

ケチャップ&少量のソースを追加すると、「アノ」味になるのです。

今回は、菜の花じゃありません。昨年から少しずつ収穫しているブロッコリーが

まだまだ少しずつだけど食べられるのです。

ブロッコリーは塩で下茹でしてしあがる直前にさっくりと混ぜる。

と、できあがり~。

粉のチーズは必須です。
[PR]
by osusumenu | 2009-03-24 12:04 | 手作りおすすめにゅ
飲み屋の焼きそば
仕事のお客様である、飲み屋のママから、もらった「マルチャンの焼きそば」1個と「もやし」1個
「煮た油揚げ2枚」、「卵が7個」

金曜から3連休になっちゃうからって、店の食材のお裾分けをいただいちゃいました。

あ、それからゴージャスなお花もね。

せっかくなので、チープな飲み屋風焼きそばを作ってみました。

冷凍してあった豚肉切り落としのしょうが醤油漬けを1個とりだして細く切って炒めて

軽く下茹でしたもやしを1袋全部入れて炒めて、

洗ってほぐしておいた焼きそばを入れてしっかりと炒める。

添付の焼きそばソースの半量を入れて(お肉に味がついているので、半分で充分)

またしっかりと炒め、

最後に少し麺に焦げ目をつけて皿に盛り、

ここからがポイント!!

マヨネーズを添えて、上から七味唐辛子をぱらぱらっとぉ~~~♪

ほ~ら、飲み屋風焼きそばのできあがり。

c0037300_23191413.jpg

[PR]
by osusumenu | 2009-03-21 23:18 | 手作りおすすめにゅ
ミルフィーユカツレツ
豚さんの切り落としって、国産でも結構お安く売ってるでしょ。

切り落としは、しゃぶしゃぶ用のお肉よりもっと薄切りになっているので、

肉が得意でないワタクシには、とってもありがたい食材なのでした。

ほとんどのお肉は、しょうゆ、みりん、お酒、大量のしょうがで漬けて

1まいずつ、くるくるっと丸めて冷凍します。

欲しい分だけ出して縦に切れば、豚肉の細ぎりができあがり。

レンジですこしチンして、広げて焼けば、豚肉のしょうが焼き(キャベツも一緒に炒めます)


で、冷凍しなかった分は、コレ!!

c0037300_18373891.jpg


ミルフィーユカツレツ

「キムカツ」なんかが出るよりもっともって前からやってるよね。

あの、料理研究家の「小林カツ代」さんなんかも紹介していたような気がする。

これは、サンドイッチに挟んでも、やわらかくて簡単に切れるから便利です。

c0037300_18375439.jpg

[PR]
by osusumenu | 2009-03-18 18:37 | 手作りおすすめにゅ
自家製ポテトサラダ
「ポテトサラダ」が店のメニューがあると、たいてい頼んでしまう。

生のたまねぎが入っていることが多く、その場合、

「ちっ外した!!」

と思ってしまう。

たまに、手作りのマヨネーズで合えていたりすることがあり、

この場合は、

狂喜乱舞するのであ~る。

ウチでもポテトサラダを作る機会は多い。

今回は、ホントの「ポテトサラダ」

材料は、基本「いも」

いもを茹でて、いつもの常備ソースの

自家製バジルソースと、塩と、少量のマヨネーズで合えただけの

「簡単ポテトサラダ」

まぁ、家で作る場合は、こんな感じです。

c0037300_18235630.jpg

[PR]
by osusumenu | 2009-01-09 18:24 | 手作りおすすめにゅ
自家製凍り豆腐
去年の12月31日夜、豆腐を頂いた。

この日は、いつものお店「アンダンスー」で年越しをする予定だったので、

今日(31日)は食べられないけど、美味しそう~。

少しだけお出しで煮て食べて、

残りは切って冷凍にしちゃったのでした。

そろそろ食材が尽きてきた今日、

レンジで少しチンってして、

下茹でした後、おだしとしょうゆ、お酒、みりんで軽く煮て、

最後にごま油をすこ~したらりと。

正月の残りの小松菜(茹でて冷凍しておいたのでした)を

最後に入れて少し煮てて出来上がり~。

頂いた豆腐が、とっても美味しい絹ごし豆腐だったので、

ホントに上品なお豆の味がして美味しかった~。

豆腐が余ったら、今度はこの手でいこう♪♪♪

c0037300_18162658.jpg


c0037300_18164523.jpg

[PR]
by osusumenu | 2009-01-09 18:16 | 手作りおすすめにゅ
三浦の「おにぎりわかめ」
三浦にプチ旅行したので、
海産物や野菜などを買い込んできました。

で、今回ご紹介するのは、

「おにぎりわかめ」

買ったのはこちら

製造元は、有限会社「三浦海藻」

ほかにも、いろんな種類のコノ手の商品がありました。

あたたかいご飯に混ぜ込むだけで、わかめしそ味のおにぎりができちゃうという優れもの。

早速作ってみました。

c0037300_191220100.jpg


後ろに写っているのは、自家製糠漬けと、ミョウガの酢漬け。

糠漬けの菜っ葉は、カブの葉。

糠漬けは、冷蔵庫だと、ハイ簡単!!

そんなに必死に毎日かき混ぜなくてもOKだし、

1日くらい忘れたって、そんなにすっぱくならないの。

三浦で買ってきた野菜は、白いカブは、糠漬けにして、赤い大きいカブは、甘酢づけが
美味しいとおばちゃんに聞いたので、現在、塩漬け中。


サラダほうれん草は、あくが無くて、生でも食べられるけれど、全部ゆでて、
1株づつ冷凍&冷蔵しました。
これで、しばらく食材に困ることはありません。

赤カブの酢漬け、出来上がりが楽しみだなぁ~。
[PR]
by osusumenu | 2008-11-17 19:21 | 手作りおすすめにゅ