カテゴリ:手作りおすすめにゅ( 78 )
知ってる?沖縄の「シリシリー」
沖縄のシリシリー
コレが噂のシリシリ器である。にんじんシリシリーという食べ物が沖縄にあるという情報を入手した。なんだろ?と思って調べてみた。にんじんをシリシリする。ん?なんだ?ほとんどのHPには千切りと書いてあるが、にんじんを千切りして炒めてそんなにウマイ料理ができるのだろうか?
ってことで、頂いてしまった。感謝♪♪
c0037300_19314150.gif


千切りというより、どっちかと言うと、ササガキに近い。普通このような機械は鋭利な刃物が多いが、コレは決して鋭利ではない。切りくちがざらざらするのだ。(写真はかぼちゃをシリシリしている)そのざらざらな部分が、決め手らしい。そう、こんにゃくもわざとコップのふちで切って、味が染みやすくするように、このシリシリ器でシリシリすると、ざらざらして、味のしみこみや油の絡まりがよくなるのである。
c0037300_19323353.gif


で、コレは上のかぼちゃのシリシリー
かぼちゃをシリシリして、軽く塩を振ってかき混ぜる。卵を溶いて、ほんの少し顆粒のチキンコンソメを入れる。暖めたフライパンに油を入れてシリシリしたかぼちゃを炒める。しんなりしてきたら溶き卵を入れて軽く炒めて火を止め、余熱で卵に火を通す。半熟より少し硬い程度がウマイ♪シリシリ器がなければ、やっぱり千切りかな?
c0037300_19333353.gif


こちらはにんじんとかぼちゃのシリシリー。
作り方は同じ。にんじん1本とかぼちゃ8分の1こと卵が1個入っている。

このほかにオススメは、ジャガイモのシリシリー。
これは、顆粒のコンソメの代わりに胡椒を入れて、卵は半熟で止めよう。
c0037300_1934557.gif


シリシリ器って?
(沖縄タイムスより抜粋)
ニンジンシリシリーに欠かせないのがアルミ製の千切り器“おろし金”または“シリシリー”など家庭によって呼び方はさまざまだが、今ではあまり見かけなくなった。那覇市の農連市場にある赤峰茶舗店の店主、赤嶺さんは、約30年前から台湾製の木枠千切り器“チャイツォク”を販売している。赤嶺さんは台湾生まれで戦後から石垣島で暮らしていた。石垣では当時すでに台湾から“チャイツォク”が持ち込まれ、馬の飼料のイモを削るために広く使われていたという。30年前、那覇市で開店した赤峰さんは、当時農連市場で売っていた。パパイアの削り器として使ってもらおうと持ってきた。しかし市場では、本土製の千切り器が主流。“チャイツォク”は、持ち手が木枠でいかにも手作りと言う感じだったから、こんな時代遅れの千切り器をいまどき誰が使うかね。と三山な評判だったよ。と昔を思い出して苦笑する。

2000年頃HPに掲載した情報を転載してみました。
[PR]
by osusumenu | 2008-05-30 19:36 | 手作りおすすめにゅ
野菜の旨みがぎゅっとつまった。
自家製なんちゃってラタトゥイユです。
近所のフジスーパーで、でっかいパプリカを売っていたのがきっかけ。
パプリカって甘いのね~生でもりもりたべちゃいました。
で、食材がそろっていたので、ついでに
「ラタトゥイユ風」
といっても簡単に言えば野菜の炒め煮?
でも、カラフルでとってもきれい。
トーストに添えても、トンカツに添えても合いそうです。
野菜の味が濃縮されていて、とっても美味しいです。

材料:トマト1個、セロリ10センチ、タマネギ半分、ピーマン1個、パプリカ1個、しょうが少し、
オリーブオイル、塩、胡椒各少々
ってところです。

材料はしょうが以外全て1センチ各にきざみ、しょうがはみじん切り。
鍋にオリーブオイルとしょうがを入れ、(にんにく好きな人はここでにんにくのすりおろしを入れましょう)香りがでるまで炒める。
とまと以外の材料を入れて炒めて、すこししんなりしたところでトマトを入れて
ふたをして10~15分。
水分が一杯でたところで、ふたを開けて塩コショウで味付けして水分が少し飛んだら
できあがり~。
c0037300_16583142.jpg

[PR]
by osusumenu | 2008-03-28 16:59 | 手作りおすすめにゅ
高菜チャーハン(手作りん)
毎年恒例の「吉兜」の「からし高菜」を頂いたので、おにぎり、ゴハンのおかず、そのまま
食べていたのですが、鎌倉閑話さんのブログで、美味しそうな高菜チャーハンをみて、早速作ってみました♪♪♪

手作りの強み、高菜をふんだんに使って、そしてこれも頂き物のオイルサーディンを
二本ほど追加して炒めてみました。
あとはシンプルに、しょうがと塩と卵のみ。
こりゃうま~~~~~い!!
オイルサーディンも、タダモノデハナイとみた。
食料をめぐんで下さる皆様に感謝です。
c0037300_18572498.jpg

[PR]
by osusumenu | 2008-03-27 18:57 | 手作りおすすめにゅ
ゴハンもち oishii
残りゴハンと、小麦粉で出来る、お手軽オヤツのゴハンもち。
美味しくてカワイイ。

残りゴハンを潰して、少しだけつなぎに小麦粉を加えてよく混ぜて
沸騰したお湯で茹でる。
茹で上がったら軽く火であぶって焦げ目をつけて
味噌を塗ってできあがり~~~~♪
美味しそうでしょ♪
c0037300_19595749.jpg

[PR]
by osusumenu | 2008-03-24 20:00 | 手作りおすすめにゅ
夏の定番
c0037300_18353540.jpg

今更ですが、美味しいと評判の、マルチャン「ざるラーメン」食べてみました。頂き物です。味が三種類あり、ゴマ、ぴり辛、しょうゆで、写真はしょうゆ味。冷やし中華は今年も大量に食べましたが、ザルラーメンなんて生まれて初めてよ。
これが、う゛う゛うま~い。冷やしだから、スープがあっさりしてます。麺はプリプリっ!麺に別添のオイルを絡ませておいて、スープにつけて食べるスタイル。私はミョウガの酢漬と、からしたかなを添えました。あ~もう少し早く出会いたかった~!今は売っていません。来年までさよーならー。
[PR]
by osusumenu | 2007-10-04 18:35 | 手作りおすすめにゅ
夏のパスタ(自家製ミニとまととバジル)
たまには、ちゃんとした写真を載せよう!!
ということで、一眼で撮ってみました。
やっぱキレイですね~♪♪
c0037300_1257026.jpg

夏のオススメパスタです。
自家製バジルと自家製ミニトマト(全体量の1割だけど)を使った
半冷製パスタ。

バジルはほそ~く切って、オリーブオイル、塩、パルメザンチーズ、バルサミコ酢、コーレーグース、胡椒、ごま油を全部入れてボールで混ぜ混ぜ。湯むきミニトマトは4等分してボールに入れて氷水の上で混ぜ混ぜ混ぜ。
細めのパスタが茹で上がったらアラ熱を取って冷たいボールの中に入れて
混ぜ混ぜして出来上がり~
試しに入れてみたごま油が、いい風味でびっくり!!

このパスタ、トラットリアバロッコさんで食べたトマトのパスタが美味しくて、
マネしてみたのです。
バジリコ入りトマトソースのスパゲッティだったと思うんですが。。。
トマトの美味しい夏にはぴったりの生暖かい不思議なパスタです。
[PR]
by osusumenu | 2007-07-31 13:10 | 手作りおすすめにゅ
しそ味噌の季節がやってまいりました。
庭のしそがあまりにすごいので、他の植物たちのために、すこし
遠慮してもらいました。
そこで♪

しそ味噌しそ味噌しそ味噌の登場

シソ(青いほうがいいみたい)は良く洗って水分を飛ばして
細い千切り

c0037300_1812740.jpg

今回は結構たくさんできそう。


味噌は、八丁味噌と普通の赤味噌を混ぜて砂糖、みりん、酒を入れて
ペースト状に伸ばしておく

鍋に油をひいてシソを炒めて水分が飛んだところで
味噌ペーストを入れて炒めて
水分が再び飛んだら出来上がり


c0037300_1825581.jpg

あららぁ、たくさん出来ると思ったらこれだけだった。

で今日はできたてをうどんに
c0037300_183414.jpg

薄めに味付けしたツユを用意して、お猪口にはしそ味噌とゴマを入れておく。
熱々のツユをお猪口に注いでうどんを入れて食べる。
結構コクがでて美味しいです。

しそ味噌は、御飯のおかずや、そのままお酒のつまみ、あとは酢とみりんで伸ばしてドレッシングにも活用できます。
[PR]
by osusumenu | 2007-06-04 18:05 | 手作りおすすめにゅ
お弁当ターイム
c0037300_12132832.jpg

上から、
キュウリインちくわ
ミニトマト
コーンフリッター
じゃがいもの揚げ炒め肉味噌合え。
海苔たらこご飯。
[PR]
by osusumenu | 2007-05-09 12:13 | 手作りおすすめにゅ
ずりあげうどん
c0037300_11573857.jpg

四国は『釜あげうどん』だけど、埼玉は『ずりあげうどん』名前の由来は、茹でている釜から直接箸で、ずりあげて食べたからとか。箸でずりあげて器にいれ、鰹節としょうゆをかけて、ゆで汁といっしょにすする。あんまりお上品ではないけれど、何より美味しいうどんの食べ方です。で、写真は、埼玉の中ボソうどんに鰹節、しょ
うゆ、肉味噌を乗せて、石垣島ラー油をかけた、ランチ。美味い~♪
[PR]
by osusumenu | 2007-05-08 11:57 | 手作りおすすめにゅ
小腹がすいた時は「いももち」
簡単便利ないもモチです。
写真は、小判揚げではありませぬ。
いももちです。

ジャガイモ中1個は柔らかめに茹でて
しっかりつぶす。

片栗粉小さじ5杯くらいを加えてしっかりと混ぜる練る練る練る
小さいコロッケくらいの大きさに形を整えてフライパンで両面焼く
焼いている間に醤油とお砂糖とちょっとのお水を小鍋に入れて
煮詰める。

いもモチがこんがり焼けたところに汁をかけて
軽くからめてできあがり~。

簡単すぎるランチですが。。。
c0037300_2140227.jpg

[PR]
by osusumenu | 2007-03-27 21:40 | 手作りおすすめにゅ