カテゴリ:手作りおすすめにゅ( 78 )
葉大根三昧(?)
いつも行くヨーカドーで、大根の葉っぱを買ってきました。
「抜き菜」ていうのかなぁ。
とにかく葉っぱの部分を食べるのです。
コレは軽く湯がいて塩でもんで食べるのですが、
今の時期しか食べられないとっても旬な春の味
てか、ちょっともう遅い。。。
写真は1ヶ月くらい前の画像でした。

この葉大根は、ちっちゃな大根がついていて、コレが水分がすくなくて
味がぎゅぎゅっと凝縮していてキンピラ向き。

大根尽くしのランチになりました~

ちょこっと添えられた「アンダンスー味噌」
は、沖縄名物甘い肉味噌です。
hachibei
さんからお裾分けしていただきました。
この味噌があれば、御飯2杯はいけます。
はい。
c0037300_1926133.jpg

[PR]
by osusumenu | 2007-03-26 19:27 | 手作りおすすめにゅ
からし菜じゃなくて、わさび菜
サラダ好きです。
なんたって「くら寿司」でかならず「生春巻きサラダ」を頼んじゃう私です。
イトーヨーカドーには、地元の野菜がいっぱい売ってます。
ほうれん草は、茹でるよりレンジでチンすると美味しいです。
どれも新鮮です。
あ~ヨーカドーが近くにあって幸せ~。

今日のサラダは、「湘南のわさび菜」と「すこやかミディートマト」
すごいネーミングですね~。

わさび菜は、初めて買いました。
かなり青くさいです。
キライな人も多いかもしれません。
私はグーでした。
でも、ほうれん草みたいにシンプルに食べるより、
ゴマ風味のドレッシングのほうがいいですね~.
c0037300_23444324.jpg

[PR]
by osusumenu | 2007-03-20 23:44 | 手作りおすすめにゅ
かあさんのお弁当オムライス
その昔、かあさんがお弁当を作ってくれていた頃、
一番キライだったのが、焼きおにぎりだった。
焼きたてのおにぎりは大好きなのだけれど、
冷めるとなんであんなにマズくなるのだろう。
水分を含んで膨張している米粒に、容赦なくしみこむ
醤油味。

あ~思い出すと。。。。。
でも、焼きおにぎりは、朝の炊きたてごはんが無かった時の、メニューだったのだ

かあさん、一生懸命考えた。
そうだ!オムライスにしよう♪

てことで、私のお弁当には、時々オムライスが登場したのでした。
今考えると随分と贅沢だったなぁ~。
かあさんに感謝。。。。

今日は自分で作りました。
冷や御飯もこうやって食べると、とっても豪華な気分になるのでした。
c0037300_18475529.jpg

[PR]
by osusumenu | 2007-02-24 18:57 | 手作りおすすめにゅ
本日のチェブ弁
今日も週に一度のお弁当でー
こないだの、イカのゲソを使ってまたまたかき揚げです。
案外冷めてもかりかりしていて美味しい~。
しかも、イカに醤油味がついているので、味付けしなくても
とっても美味しく食べられました。
ものすごい場所をとっているのが「タラモサラダ」
端っこで隠れているのが、「大根の硬いところのキンピラ」
コレ、オススメ!!
青首大根の上のほうの硬くて水分がほとんど無いところを使って
キンピラを作ったら。あ~ら美味しい♪♪
ごま油で炒めて醤油と七味トウガラシをふっただけです。
あとは水菜のサラダと海苔の御飯。
c0037300_19442911.jpg

[PR]
by osusumenu | 2007-02-14 19:44 | 手作りおすすめにゅ
頂き物をまたまた。
え~イカの本体は前回のぶろぐの時に食べたったので、
残ったイカの足。つまりイカゲソですね。
このイカゲソ、とっても美味しいんですよ。
んで、せっかくなので、かき揚げしてみました。
中身は、イカゲソ(小さくきる)、桜海老(これもお土産に頂いたの)、水菜(フジスーパーで買った)
これをかき揚げに。

あとは、以前教えてもらって「大根ステーキ」
1センチに輪切りした大根を、油をひいたフライパンで両面焼くだけ。
(私は、ちょっと水入れてフタして蒸し焼きしました)
山葵醤油で食べると美味しいんだって。
いや~今の、大根が甘い時期に作ると、とっても美味でございます。
簡単なので、是非お試しを~。
どっちも酒の肴みたい。
c0037300_2039522.jpg

御飯を欲張ってたくさん入れすぎて見栄えが悪いですが。。。
[PR]
by osusumenu | 2007-02-09 20:40 | 手作りおすすめにゅ
豚汁といか焼き
めったに人が来ない「ボロ家」(笑)に、友人が遊びに来てくれました。

「たくさん豚汁を作っちゃったからお裾分け~」
といって、豚汁2食分&伊東のお土産のイカ&桜海老&味噌

で、今日はその豚汁とイカを焼いて、豪華ランチを食べました。
イカも新鮮なやつはぷりっぷりなので、程よい塩加減とお酒の風味が
効いていて絶品!!
そして豚汁は、鉄鍋でゴトゴト煮込んだそうで、
薄切り豚が、もうトロットロ!&お野菜の旨みが
汁に溶けこんで、とってもとっても濃厚。
なんだかこれ一杯ですっかり健康になった気分。
さーて午後もしっかり仕事するぞ~~~~っ!!
c0037300_22231419.jpg

[PR]
by osusumenu | 2007-02-06 22:23 | 手作りおすすめにゅ
またまた弁当
週1で弁当デーがある関係で、どうしても弁当箱が
気になって気になって仕方がないのです。
で今回は、超高級うるし塗りの弁当箱をゲットしたので
チェブ弁当はお休みして、こっちで(笑)

揚げチーズ餃子ケチャップ添え(チーズとバジルの入った冷凍餃子をすこし解凍して揚げてみました)

とりゴボウつくね(甘辛く味付けて最後にゴマをぱらぱらっと。水分吸収にゴマは効果的)

サラダ辛し菜のわさび醤油合え(サラダ辛し菜、美味いです。かる~く茹でてみました)

ミディートマト(果物の代わりにそのままで)

ちりめん山椒のふりかけ(丸美屋のしっとりやわらかふりかけシリーズ)

いただきま~す
c0037300_1310812.jpg
!!
[PR]
by osusumenu | 2007-02-02 13:10 | 手作りおすすめにゅ
チェブ弁当なり~~~~。
チェブラーシカ(ロシアのパペットアニメ)ジャパンがどこかの業者に版権を取られたとかで、
今までいっぱいいっぱいお店に出回っていたチェブグッズが全然なくなってしまった。

で、チェブが~チェブが~と嘆いていたら、
「こる」が、
ヤフオクで見つけて買ってくれたのだった。

「チェブ弁」
ワケあって週に1日手作り弁当を持って某所に出かけているので、
こんなカワイイお弁当箱は、ホントウレシイのであ~る。

想像よりもちょっと小さかったので、幾ら小食のワタクシでも
御飯を入れるスペースがない。

ということで、御飯はダサダサタッパーに入れて
完成!!

どぉ?かわいいでしょ。


トマトとサニーレタスのごま風味サラダ。じゃがいもとベーコンの炒め。ブロッコリーは軽く茹でて塩味で。ミニ春巻き。ごはんは、間に海苔をいれて、ちりめんサンショウをふりかけた。
ちいさいから、詰めるのにコツがいるのだ。今日はオベント作りに30分も要してしまいました。
あ~来週は何詰めようかなぁ~

さんきぅ「こる」
チェブ水筒とか、ないかなぁ(笑)

c0037300_1912574.jpg

携帯で撮ったので、粗い画像ですんません。
[PR]
by osusumenu | 2007-01-24 19:13 | 手作りおすすめにゅ
なんちゃってカルボナーラ
実は、
カルボナーラって本物を食べたことがないんですよ。
そりゃ、テレビの料理番組を見て、作ってみたことは何度かありますが、
ちゃんと、お店で食べたことがないんです。
一度食べてみようかなぁ。

今回は、ものすごく適当なんちゃってカルボナーラ。
1)パスタを作る。
小麦粉100グラム、卵(中)1個、塩ひとつまみ、油小さじ1くらい
全部をボールに入れてよく捏ねる。
※小麦粉の水分とか、卵の大きさによって物凄く毎回分量がちがうので、
調節が必要です
捏ねあがったらラップに包んで少々お休みしてもらう。

2)具をつくる。
フライパンでベーコンをしっかり炒めて塩とこしょうで味付け。
牛乳を入れて煮立ったところで火を止める

このときに寝かしておいたパスタを大きめのまな板で伸ばして
たたんで3ミリ幅くらいにカットして、湯の中へ入れて茹でる

ゆでている間に具のフライパンに火をつける。
パスタの茹で上がりをフライパンに入れてかき混ぜて
からんだら火を止めてパルメザンチーズと卵の黄身を全体にからめて
器に盛ったら最後にまたまたパルメザンチーズと胡椒を振りかけてできあがり。
c0037300_17205318.gif


ホントは、タマネギとか入るし、生クリームなんだよね。確か。
[PR]
by osusumenu | 2006-11-20 17:20 | 手作りおすすめにゅ
トマトケチャップ作りたいひと~
え~基本は本に載っていたのですが、勝手にオリジナルレシピに変えています。
皆さんも、適当にアレンジして作ってみてください。

完熟トマト5個(またはトマト缶)
人参半分
タマネギ1個
セロリ半分
しょうが1片
ベイリーフ1枚
粗塩大さじ1
米酢大さじ1
蜂蜜小さじ2
※とまとは、イタリアの長い種類の缶詰を利用しました。
※調味料などはトマトの甘さや量で加減してください。

トマトは湯むきして乱切り
人参は乱切り
タマネギは皮をむいて4つに切る。
セロリはスジを取ってぶつぎり
しょうがは適当に切る(大きめがいい)

鍋に上の材料を入れてひたすら煮込む(1時間~2時間)
ベイリーフとしょうが半分量くらいをとってフードプロセッサまたはミキサー
にかける(ミキサーの場合はアラ熱をとってくださいね)

鍋に戻して調味料を加えて軽く煮て出来上がり~。
そんなに日持ちしないので、早めに使い切ってくださいね。
オムライスにかけたらたまりませんっ!!
c0037300_20175560.jpg

[PR]
by osusumenu | 2006-09-27 20:18 | 手作りおすすめにゅ