<   2016年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
村山俊哉さん率いる 「The Driftin Trio」
村山俊哉さん率いる 「The Driftin Trio」

場所は、ブルースエット 白楽駅徒歩0分

明るくて綺麗で、ココ重要!!!禁煙でした。

マスターは、元(今も?)ジャズミュージシャン

満席だったので、出演者&スタッフ席のお邪魔させていただきました。



 「The Driftin Trio」

いつもこのメンバーというわけではないらしいです。

ピアノ、ベース、ドラムのトリオ

ジャズです。

ヴォーカルが入らない、いわゆるインストゥルメンタルです。

が、今回は、前回と違って

オリジナル曲ばかりではありません。

オリジナル曲は2曲くらいかな?

ジャズの知識が無いので、ほとんど知らない曲でしたけどね~~~~。

前回のEJQのような完璧な事前の合わせに裏打ちされた揺るがない落ち着きとは違い、

その場の臨場感、緊張感 はんぱねーーーー

ラテンの曲が2曲ばかり入っていて、最後の曲が、えらく難しいラテンぽいリズムの曲で、

めちゃめちゃかっこよかったんだけど、なかなかスリリングな展開でした。

最後の曲名知りたいなぁ。めっちゃかっこよかった。

で、今回お誘いしたMちゃん。

インストゥルメンタルのライブにお誘いするときって、とても気を遣うのです。

ヴォーカルがはいらないと、楽しんでもらえないのではないかと。。。。

またもやミラクル。

別に人選しているわけではないのだけれど、

学生時代に「ラテン音楽研究会」に入っていたとかで、

ラテン曲にえらく反応してくれて、まさかラテン聞けると思わなかった~~~と

酒、追加してました(笑)

ピアノも大好きだそうです。

良かった~~~~~

次回は、ぶる~~~~す!!!


名曲じゃなくて、ライブに行ってきた自慢になりつつある。
[PR]
by osusumenu | 2016-07-19 09:34 | オススメイキョク
六角橋商店街探訪
もうね。すごいのなんのって

白楽

楽器やさんかと思いきや、中をのぞいたら、でっかいテーブルが1個あるだけって

なに???この店?

甘味屋さんは、大汗かきながら焼きそば作ってるし。

メニューはハンバーグ定食とカレーだし。

コロッケは結構高いし。

めちゃめちゃおしゃれなコーヒー豆販売のお店があったりするし。

わけわからない


c0037300_23235275.jpg


ここが、かの有名な珈琲文明です。ここも有名店らしく、満席っぽい、ヨコハマ一辛いカレーパンが
食べられるらしい。
c0037300_23225338.jpg


アフリカの生地を売っていたので、思わずぱちり!!この店、アクセサリーとか靴とか
服とか、みんなかわいかった。
c0037300_23205275.jpg


孤独のグルメでも紹介されていたらしく、わかりにくい場所にもかかわらず、結構混んでいる。
30分はかかるといわれ、この日は入るのを断念。次回は入りたい
c0037300_23194878.jpg


変わったお店があるのは、路地を入ったところです。小さな入口があるので、臆せず入ってみて。
[PR]
by osusumenu | 2016-07-17 23:28 | 古き良きもの
白楽 六角橋商店街の、塩ラーメンです
7月15日(金)

一番の目的は、ピアノトリオのライブを聞きに行くこと。

前回の天野清嗣さんが、すっごく面白かったので、

またまたヴォーカルの入らないピアノ、ベース、ドラムのトリオを聞いてきました。


とその前に。


場所が六角橋商店街をかかえる白楽と言えば、

美味しいものがないわけがないということで。

行ってきました。

今回一緒に行ったMちゃんと連絡を取って、

早めに六角橋に行ってご飯食べて行こうよ

と、いくつかピックアップしたお店の中から

ちょうど良いお店

塩ラーメンの店

中々

c0037300_22574719.jpg


澄んだスープはちょっと辛めだけど美味しいです。

刻みネギと焦がしニンニク(香ばしい感じに焦げている)と濃いめの醤油の味付けのメンマ、チンゲン菜、チャーシューで、650円 煮卵100円

麺は固め

固めが好きなんです。

なんだかすごくおいしくて、Mちゃんと、

全部のんだらやばいよね~塩分

といいつつ、すすり続けてしまいました。

行ったのは、夜、結構暇そうな時間だったので、

昼間行くとまた印象が違うかもしれません。

c0037300_23101492.jpg

[PR]
by osusumenu | 2016-07-17 23:11 | お一人様いらっしゃ~い
PEYONG やきそば アレンジ編
最近ハマっているのが、

PEYONG やきそば

ぺやんぐじゃないよ

PEYONG

だよ。

c0037300_13523160.jpg


なーんだ!ペヤングの廉価版じゃん。


ここに注目してほしい

c0037300_13545793.jpg


ぺやんぐとの明らかな違いは、

なんと

肉が入っていない。

具は、乾燥キャベツのみ

これ重要。

あの、乾燥肉が

好きではないのだ。

しかも98円(税込105円)

今日は、炒めた細切りのナスとピーマンを追加し、

添付のソースの代わりに

醤油、オイスターソース、砂糖少々(みりんでも) コーレーグースを

熱々の麺に投入し、思いっきりかき混ぜると、

あら不思議!上海風焼きそばに代わるのです。

c0037300_1403621.jpg


カップ麺にちょっとひと手間

お試しあれ~~~♪
[PR]
by osusumenu | 2016-07-03 14:01 | 野菜やさいヤサイ