人気ブログランキング |
魅惑のポテトフライ
先日、お客様と雑談中に

すごく懐かしい話題がでました。

「ポテトフライ」

お客さま曰く

ポテトフライは横浜のソウルフードよ。絶対。他では見たことも聞いたこともないもの

ここでいうポテトフライとは、じゃがいもを細長く切って素揚げするフライドポテトとは違う

じゃがいもをふかして皮をむき、小麦粉→卵→パン粉をつけて

揚げる、いわゆるじゃがいものフライのことなのです。

横浜のソウルフード?


いやいや、埼玉県比企郡小川町のソウルフードでしょ~

私が小さいころ、かなり頻繁に食卓に上っていた

ポテトフライ。

ルーツを母に聞くと、埼玉県比企郡小川町の「あーちゃんの店」の定番の揚げ物だったそう

家以外では食べたことが無く、人に聞いてもそんなもの知らない

という人ばかりだった。

なので、ポテトフライ=埼玉県比企郡小川町

と思っていたのです。ところが(驚)

今日のお客さま(80台)がとても若いころ、

横浜の藤棚商店街にあった総菜やさんで初めてみたのだそうだ

そこのお店は、東京の有名なホテルで働いていた方が地元に戻って開業したとのこと。

お客様もポテトフライは藤棚商店街のそこのお店でしか見たことが無かったそうです。

そして、今、唯一確認できるポテトフライのお店は

上大岡の商店街にある「くのや」さんとのこと

これは是非検証しなければと心に刻んだ1日でした。

どなたか「ポテトフライ」のルーツ、教えてくれませんか?

横浜か、埼玉県比企郡小川町か。。。。

ポテトフライ 揚げてみました。

じゃがいもの香りが香ばしい~~~~~。

付け合わせはキャベツ、ソースでいただきます。

c0037300_14210401.jpg


# by osusumenu | 2019-06-20 14:21 | 手作りおすすめにゅ
毎月恒例月一イベント 祝まったり家10周年
今月で まったり家10周年だそうです。

店主とは同世代、店主はほぼ見た目が変わらないけれど、私は変わったなぁなどと

感慨深い

今月のお題は丸いもの

自宅仕事だったので、無農薬玄米を炊いて、丸ーくしてゴマ塩をふりかけるという簡単なものと

味付けした鳥ミンチの間にチーズとたらこを挟み、ゴマの葉とシソでくるんで油で揚げ焼きにした

オリジナル創作お惣菜をもって行きました。

c0037300_17540946.jpg
ちゃんと写真を撮らなくてすみません。並べる傍からみんなで貪りくいます(笑)

丸いものね~ あんまりお題どおりのものはない気がするけれど。。。

で、10周年ということで、お友達が高野のケーキを買ってきてくれました。

これまた写真が微妙ですみません。
c0037300_17540595.jpg
c0037300_17535927.jpg
ろうそくに火を灯す

まったり家店主曰く
10年が目標だったそうです。

この日の話題は、なぜかヤーマン

シミ取りのレーザー機械だそうで、

出席者の女子6人のうち4人は知ってました。

私は耕運機の会社?と言ったら、

それは、ヤンマーだそうです。

紛らわしい。

10年経つと店主も客もシミや皴のきになるお年頃になりますね~。

11周年も出来ますように。






# by osusumenu | 2019-06-17 18:00 | 月一イベント
初めての 小田急線「鶴川」駅は、駅前に昭和レトロ喫茶レストランがあった。
白洲次郎邸「武相荘」は、一度行ってみたかった場所

雨予報の日曜日、ここで骨董市も開催されるとのことで、思い立って行ってきました。

鶴川駅から歩いて15分くらい

それはそれは素敵な庭と素敵な建物でした。

で、本日の主役はこちらですよ。
c0037300_21045827.jpg
パーラーさいとう

れとろ喫茶に鼻が効くワタクシ。小田急マルシェのこの看板をみて、

ぴぴぴと来てしまいました。

2階に上がると、外観はこんな感じ。うな丼からパフェ、たこ焼き、あんみつまである。

c0037300_21064725.jpg
c0037300_21085049.jpg
観葉植物?なんだかジャングルみたいな窓際に案内されました。普通のレトロ喫茶は、偽物が多いのに、全部本物でした。青々と茂っていてすごい!窓越しだけど日にちゃんとあたってるのね。
c0037300_21091377.jpg
1ページ目からなんだか素敵です
c0037300_21093284.jpg
でもやっぱりこれよね。プリンアラモードです。600円(外税)
c0037300_21095396.jpg
店内は雑然としてます。そして、メニューが多すぎるので、食事メニューとカフェメニューが
違います。今回はカフェメニューしか見てません。植物の水やりは欠かせないですね。
ジョーロがデーンと!!
c0037300_21101612.jpg
プリンアラモードです。でーーーーーーーーーん。スイカです。今年初スイカ!!バナナ、りんご、黄桃、プラム
ホイップクリームの上に乗った緑色は、キウイでした。プリンは見えませんが、ちゃんと卵を固めたものです。ほんのり卵の香りがして、ほろ苦くて美味しい♪
客層は、少し年齢のたかいご婦人。男性はひとりもいません。
4時前くらいだったのですが、続々とお客さんが入って、満席一歩手前くらいでした。
地元の皆さんに愛される喫茶店のようです。

東京都町田市能ヶ谷町1-187-1 小田急マルシェ鶴川2F
042-735-7818



# by osusumenu | 2019-06-09 21:30 | 古き良きもの
長野の名産「鞍掛豆」とラベンダー色のTシャツ
鞍掛豆ってご存知ですか?

長野のわずかな時期しか流通しない豆だそうです。

馬に鞍をかけたような黒い部分があるのが特徴で、

味は大豆と白インゲン豆の間くらい。

ゆであがりは白インゲン豆みたいですが、冷めるとぷりぷりっとして大豆のような食感になります。

風味は独特です。

一晩水につけて、30分くらい茹でてできあがり。

サラダに入れたり、煮豆にしたりできそうです。

私はまずはサラダに サラダ菜 きゅうり 二十日大根 ミニトマト 鞍掛豆です。

サラダって、材料をボールに入れて、ドレッシングをかけて混ぜてから器に盛ると、

美味しさが40パーセントくらいアップするんです。お店でやっているのを見て、真似したら、

ホントに美味しくなるんですよ~知ってました?

c0037300_10010129.jpg

で、豆のゆで汁があまりにきれいだったので、試しにTシャツと、革のはぎれを染めてみました。

Tシャツは美しいラベンダー色、革はピンク色に染まりました。

イマイチ色の再現が出来ていませんが、実際はもっときれいなラベンダー色なんですよ~
c0037300_10012339.jpg



# by osusumenu | 2019-05-08 10:09 | 野菜やさいヤサイ
春の益子陶器市に行ってきました。
4月28日

春の益子陶器市に行ってきました。

と言っても陶器の写真はほぼ撮りませんでした。

今回は友人への結婚祝いのペア陶器があれば欲しいなぁと気楽な陶器市見物

大きな登り窯 

c0037300_22544739.jpg
直販センターの2階の食堂に入れました(団体さんの予約でいっぱいになってしまうかもしれませんが、空いてればラッキー)
湯呑も益子焼
c0037300_22565541.jpg

天ざるそばセット(1000円)なすが甘くておいしかった。そばつゆがさっぱりしていておいしいです。
c0037300_22550783.jpg
鬱金桜が満開でした。まるで着物の模様のような桜です。
c0037300_22552995.jpg
c0037300_22555855.jpg
c0037300_22561861.jpg

一見地味だけど、もみじの花も満開。かわいい♪
c0037300_22563812.jpg
ビオラはこの色が好き
c0037300_22572047.jpg
古い建物にちょこっと飾ってあったかわいい陶器たち
c0037300_22573818.jpg
益子道の駅で ラッキーなことに
いちごパフェ
新鮮なイチゴがこれでもかってほど載っていて、ソフトクリームもイチゴ味♪
益子焼の丸い蓋物には、コーヒーシュガーが入っていました。
c0037300_22575161.jpg


# by osusumenu | 2019-04-28 23:10 | お土産
写真だけでも残したい趣のある日本家屋
散歩してると出会う、立派な古い木造家屋
いつか無くなってしまうのではないかと、パチリ

c0037300_21545183.jpg

# by osusumenu | 2019-04-22 21:55 | 古き良きもの
ある日の食卓
c0037300_17185751.jpg
ぶり大根(最後に胡椒をふりかけるとびっくりするほど美味)

フグの味醂干し(熱海の名店のものです)

からし菜の塩漬け(シャキシャキして絶品)

にんじんシリシリ―(埼玉県比企郡小川町産のにんじん)

味噌汁(具は油揚げとほうれん草だったかな?)

ご飯(埼玉県比企郡小川町産)

# by osusumenu | 2019-04-17 17:22 | 手作りおすすめにゅ
某隠れまくってるカフェの月一イベント4月11日
c0037300_18512202.jpg
c0037300_19000531.jpg
今月も月一イベントは開催されました。
テーマは
見た目まずそうだけど美味しいもの

案の定まっ茶色です。

見た目はアレですが、どれもめちゃめちゃ美味しかった。

砂肝 麻婆豆腐 真っ黒おにぎり ポテト、写真撮ってないんですが、塩辛とか、まずそうなチョコ、本当にまずかったグミキャンディーとかありました。

デザートはこれまた写真とりわすれましたが、一口チーズケーキと、カットフルーツと、チチヤスヨーグルト

カットフルーツに入っていたメロン(ハネジューメロン)がありえないほど不味くて、ババ引いたみたいにみんなで押し付けあってしまった。ハニーでもジューシーでもなく、ごぼう?人参?でした
そう、カットフルーツ買ったのは私です(笑)
他のフルーツはみんなおいしうございました。
また、追加写真あったら掲載しますねー。
そうそう、ふかしたじゃがいもに、塩辛とバターをつけて食べるのが絶品だそうで、みんな興奮して食べてました。
私は、塩辛苦手なもので。。。
今回はお酒無しでした。

# by osusumenu | 2019-04-16 18:49 | 月一イベント
レトロ喫茶 平塚「ルーク」
平塚はあまり行かないのだけれど、このルークは2回目の訪問です。
店構えもなんともレトロ♪レトロ商店街の真ん中へんにあります。
c0037300_21023258.jpg
c0037300_21044537.jpg
平塚 「ルーク」

かつて藤沢のルークは良く行ってました。

同じ趣の同じ名前なのですが、無関係だそうです。

もう、全てが時が止まったようで、たまらないです。

軽食とデザートとコーヒーのお店です。

店内はこんな感じ
c0037300_21112753.jpg

素敵でしょ。全体的に茶色っぽいです。
c0037300_21123677.jpg
さて、パフェ&ナポリタン 定番です。
c0037300_21141528.jpg

ルーク
0463-23-8212


# by osusumenu | 2019-04-15 21:19 | 古き良きもの
とりあえずプリンパフェ
c0037300_02105543.jpg
レトロ喫茶店は大好物 プリンパフェはもっと大好物

これは決して食品サンプルではありません。実際に食べられるプリンパフェです。

今回は 藤沢駅南口 レトロビル 藤沢名店ビル内の喫茶店「海」
入り口にはミスドがあったかな?奥の奥 一番奥に喫茶店があります。是非入ってみて下さい。
こうなるとプリンが焼いてなくたって、生クリームが植物性だって、なんだって良いのです。こんなプリンパフェも大好きです!
レトロ喫茶店のプリンパフェ情報求む!!!

コーヒーショップ 海
0466-24-3762



# by osusumenu | 2019-04-02 02:06 | 古き良きもの